ふるさと納税 家電

【2017年版】ふるさと納税でもらえる「ロボット掃除機」をまとめました。憧れのルンバがもらえるかも!

2017/11/09

実質負担2,000円で返礼品がもらえる「ふるさと納税」
そんなふるさと納税の返礼品で「ロボット掃除機」がもらえる地域をまとめました。

人気が非常に高い返礼品でもあるので、品切れになってしまう事も多いです。
お申し込みをされる際は気をつけてくださいね。

佐賀県みやき市

iRobot ロボット掃除機Roomba 980

寄付金額:600,000円

ロボット掃除機の代名詞「ルンバ」がふるさと納税でもらえちゃいます!
「Roomba 980」はiRobot社の中で最高レベルの清掃力を誇るロボット掃除機です。
いわゆるフラッグシップ(最上位)モデルという代物ですね。

その特徴を簡単にまとめると…

  • 清掃できる面積は最大112畳(185㎡)とかなり広い
  • ルンバ自身が今どこにいて、部屋のどこがまだ清掃されていないのかを高精度に判断する高機能システム搭載
  • フローリングから畳まで対応できる万能な清掃力
  • スマホアプリで自宅の外からでも遠隔操作が可能
  • カーペットブースト機能によりカーペットでの吸引がより強力に

といったところでしょうか。

2017年現在で最高レベルのロボット掃除機がお得に手に入るのは嬉しい限りですね。

スマホのように機能もアップデートしてくれます。
今はどこをどう掃除したまで把握出来るという凄さを発揮しています↓

iRobot ロボット掃除機 ルンバ 890

寄付金額:300,000円

先ほどの最上位モデル980と比較するとやや性能が劣るものの2017年8月に販売した上位モデル~ミドルクラスのルンバです。(下位モデルに600シリーズなどがあります。)

性能としては980と比較しても遜色ないのですが、890には「カーペットブースト機能」や「カメラ搭載による分析機能」がありません。
とはいえ、スマホなどの専用アプリによる遠隔操作も可能ですし、基本的な掃除能力自体は変わりませんので、少し機能がない部分に目をつむれば最高のコストパフォーマンスを発揮してくれるロボット掃除機となるはずです。

Dyson 360 eye(ブルー)

寄附金額:350,000円

ダイソンのロボット掃除機もふるさと納税で手に入れる事ができます。
ダイソン製の掃除機という事で見張るべきところはその吸引力。
他のロボット掃除機の4倍の吸引力を誇ります。

排出する空気の綺麗さもダイソン社ならでは。
微細なホコリなどを捕え、部屋の空気よりも綺麗な空気を排出するようです。
さすがダイソンですね。

Dyson 360 eye(フューシャ)

寄附金額:350,000円

ダイソンのロボット掃除機には色違いもあります。
ブルーのほうがダイソンらしくて人気がありますが、暖色系が好きな方はこちらがおすすめです!

茨城県日立市

 掃除機(自動ロボット型)minimal

寄付金額:250,000円

日立市ということでHITACHIのロボット掃除機をもらうことができます。
人気グループ「嵐」のメンバーがCMに出演していることでも有名なロボット掃除機「minimal(ミニマル)」となります。

その特徴はなんといっても“小さい”ということです。
「ルンバ」の最大幅35㎝に対して25㎝となっておりますので椅子の間なども通りやすいサイズですね。
※2017年10月現在、日立市では返礼品の見直しを行っており、申し込む事ができません

長野県伊那市

パナソニック ロボット掃除機RULO

寄付金額:200,000円

ロボット掃除機がもらえる寄付金額としては最安値となりました。
こちらの「RULO」が他のロボット掃除機と大きく異なる点が丸ではなく三角形のような形をしていることです。
この特徴的な形のメリットは部屋の隅の掃除が得意だということ。
部屋の隅にはホコリが溜まりやすいですからね、よく考えられた形です。

伊那市はふるさと納税の返礼品で家電をお渡しする事を取りやめてしまいました。
ふるさと納税をとりまく環境は日々変化しているので、欲しい返礼品があれば、早めの申し込みが大事ですね。

大阪府岬町

SHARP ロボット家電COCOROBO

寄附金額:110,000円

SHARP製のロボット掃除機COCOROBOがもらえちゃいます。
ロボット掃除機を手に入れるふるさと納税の中では最安値です。
納税額こそ最安値ですが、SHARPのロボット掃除機の中でも最高ランクのものですし、音声で操作もできるというのも特徴的。
今、かなり人気のあるふるさと納税です。
※現在、こちらの返礼品は終了してしまいました。

-ふるさと納税, 家電
-, ,